横山園芸さんのエディブルフラワー販売について

  • 2018.09.29 Saturday
  • 15:25

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

〈アトリエでのエディブルフラワー販売について〉

 

 

一ヶ月に2回ほど販売をしていた横山園芸さんのエディブルフラワーミニブーケですが横山園芸さんでの輸送料や資材が大幅に上がってしまい、利益が出ない状態で泣く泣くですが値上がりをするとの連絡を頂きました。

 

 

横山園芸さんのエディブルフラワーは、本当に丁寧に作られていて使って頂いた方は長持ちするし、とても品質が良いと仰って下さいます。

 

 

 

アトリエでの販売はこれからも続けていきたいと思っておりますが今までのようなかたちですと赤字になってしまい継続が難しいので...

これからは一ヶ月に一回受注方式を取らせて頂こうと思います。

 

 

 

基本的に前月に次の月のエディブルフラワー納品日を告知します。

 

ご予約の方はダイレクトメッセージ、メールにてお名前、お電話番号、お取り置き個数、お引き取り日をご連絡くださいませ。

大体納品日は水曜日で、取りに来て頂く日は水曜〜土曜のどこでも構いません。

 

お値段はおひとつ648円となります。

 

 

基本的にお花は取りに来て頂いた時点で選んで頂く形になりますが、事前希望がある場合は備考欄にお書きくださいませ。

10月のお花は、ペンタス、キバナコスモス、ベゴニア、ランタナ、マリーゴールド、ナデシコといった感じでミックスパックになります。

 

 

 

↓以下コピペしてお使いください

 

________________

○月エディブルフラワー予約

 

お名前

お電話番号

お取り置き個数

お引き取り日

備考

________________

 

 

もしもなかなか数が伸び悩むようでしたら継続が難しくなりますが...(;_;)

うちも最初のうちは赤字でも、いずれ数が増えてくれば何とかなることを信じて頑張りたいと思います。

 

 

エディブルフラワーってそんな特別なものではないんです。

エディブルフラワーと言う言葉が一人歩きしている感があるので敷居が高く感じますがブロッコリーやカリフラワーだって花のつぼみ、あんぱんについた桜の塩漬けだってお花です。

 

 

花は見て愛でるもの、育てて可愛がるもの、と言う概念をすこし変えてお野菜のちょっと延長と思って垣根をなくせばエディブルフラワーはとても使いやすいしおもしろいもの。

 

 

日々の暮らし、そして普段のお食事にそれこそ本当に花を添える。

そんな気持ちで使って頂ける方が増えていったらいいなと思っています。

 

 

10月の納品日は10月24日(水)〜10/27(土)としたいと思います。

 

ハロウィンも近いこの時期、食卓に花を添えてみませんか?

発注締め切り日は、10月20日(土)とさせて頂きます。

 

 

ご連絡お待ちしております。

 

 

NEROLIDOL

猪飼牧子