季節の植物教室 【植物で暮らしを彩り、整え、纏う》

  • 2017.12.15 Friday
  • 12:40

JUGEMテーマ:植物のある暮らし

季節の植物教室
《植物で暮らしを彩り、整え、纏う》


新しい年の始まり。
植物をもっと暮らしに取り入れてみませんか。


忙しい毎日、なかなか自分とまっすぐに向き合う時間が持てないことも。
けれども季節が気づかぬ間に少しずつ移り変わるのと同じように、私達の身体も変化しています。

急に大病になる方も、急に老化する方も、本当はいないはず。

古くから東洋医学にある中国の言葉で「未だ病にならざる」つまり、病気の一歩手前、病気になる前の状態のことを未病といいます。

植物は、そんな未病の状態のわたし達の手助けをしてくれます。
お医者さまが処方してくれるお薬のように、劇的に何かに効果をもたらす…というより、植物は身体をととのえるお手伝いさんです。

今回は新年に植物を取り入れるちょっとしたお手伝いの教室です。
1日で、植物を飾る、植物をいただく、植物を纏う3つの内容全てを行う特別企画の教室です。

まず1つ目は、暮らしに植物を取り入れ彩るプチ講座。
大げさに植物を飾るのではなく、家にあるちょっとしたもので植物を飾るアドバイス。
器の形や種類によっての植物の相性などもお伝えします。

そして2つ目は、自分のために作るブレンドハーブティー。

自分の身体と向き合って自分のためだけに作るハーブティを作っていただきます。
そのまま飲んでも良いですし、チンキにすることもできます。 身体を中から整えるアイテムです。

そして、3つ目は植物を纏うアイテム。
練り香水を作ります。
新年、自分を好きな香りで整える。
気分もとても緩むアイテムです。


そして、新年ということで、お土産に花器をおひとつプレゼント致します。
植物を飾って心を穏やかに、
植物で身体を整えて健やかに
植物を纏って気持ちを明るく
そんな暮らしのお手伝いができたらいいなと思っています。


お申し込みは12/28(木) 20:00からとなります。

【講座内容】
・季節の二十四節気、七十二候講座

・季節の植物教室(植物を飾る、いただく、纏う、の三部構成)

・ハーブのデザート&ハーブティー

料金: 6.500円+税


※当日現金でのお支払いでお願い致します。

1/10(水) 15:00-17:30
1/11(木) 11:00-13:30 15:00-17:30
1/12(金) 15:00-17:30
1/13(土) 11:00-13:30 15:00-17:30
1/14(日) 11:00-13:30 15:00-17:30



1/17(水) 11:00-13:30 15:00-17:30

1/18(木) 11:00-13:30 15:00-17:30
1/19(金) 11:00-13:30


1/24(水) 11:00-13:30 15:00-17:30
1/25(木) 11:00-13:30 15:00-17:30
1/27(土) 11:00-13:30 15:00-17:30
1/28(日) 11:00-13:30 15:00-17:30

追加日程
1/31(水) 11:00-13:30 15:00-17:30
2/1(木) 11:00-13:30 15:00-17:30
2/2(金) 11:00-13:30 15:00-17:30
2/3(土) 11:00-13:30 15:00-17:30


お申し込みは以下のメールアドレスに、下記内容をご記載くださいませ。


また、複数でのお申し込みの場合、代表者様がまとめてお申し込みくださいませ。

nerolidol.flower@gmail.com 

1.お名前

2.お電話番号

3.ご住所

4.お申し込み、お問い合わせをしたいワークショップの内容と日時

※第一希望から第三希望までお願い致します。


5.食べられないものやアレルギーなど

※2.3は2回目以降で変更のない方は記載なしでOKです。

当日は手ぶらで構いません。

キャンセルは4日前までにお願い致します。
それ以降のキャンセルはレッスン料金の半額のキャンセル料がかかります事をご了承下さいませ。


お問い合わせより3日以内に必ず返信いたします。

万が一、返信がない場合メールエラーなどのトラブルも考えられますので、お電話番号をご記載の上再度ご連絡ください。

初めてのお申し込みの方には、受付予約のメールを返信致します。

そちらのメールのご返信頂いてから、初めて受付完了となりますので、返信メールを必ずご確認くださいませ。

よろしくお願いいたします。

NEROLIDOL BOTANICAL ATELIRE

世田谷区代沢4-42-10

下北沢駅より徒歩10-12分



コメント
コメントする